バリアブル印刷 可変印刷の活用事例 登プリント社 東大阪市


バリアブル印刷(可変印刷)をご存知でしょうか?

バリアブル印刷(可変印刷)とはエクセルデータをいただき、
お名前等の個別情報等を1枚1枚内容を差し替えながら印刷する方法です。

ワードの差し込み印刷と同じ考え方なのですが、さらに複雑な分類に対応したり、レイアウトや画像まで変化させられるということができます。



弊社でよくお受けするバリアブル印刷の活用事例をご紹介させていただきます。


1.賞状:
学校様や幼稚園、保育園様など卒業証書や卒園証書などのバリアブル印刷

.
お名前や証書番号のほか、顔写真入りにすれば思い出に残る賞状になります。




2.DMの宛名、サービス券、プライスPOPなど

宛名印刷だけでなく、DM等の文面も差し変えることができます。顧客情報の有効活用ができます。




3.販促品、ノベルティなど

お渡しする方のお名前など個別情報を入れることで、もらった方にとってはインパクトが大きく、喜んでいただけるものになります。




納品までの流れは・・・

仝狭討鯆困、全体のデザイン、レイアウト校正をします
▲┘セルデータを頂き、可変部分の校正をします。
9酸欺了後バリアブル印刷

というながれとなります。

たいていのものは校了後1週間ぐらいで納品しております。

お問い合わせ
TEL06-6723-8788
mail:info@noboru-p.co.jp
株式会社登プリント社






selected entries

categories

archives

profile

書いた記事数:31 最後に更新した日:2012/02/24

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM